2/24 アガリスク内予選会

■概要■
「アガリスクエンターテイメント」の名を背負ってキングオブコント2016に出場する資格を賭け、3チームに分かれたアガリスクメンバーがネタを上演し、観客投票で代表を決める劇団内予選会です。

■日時■
2月24日(水)19:30 開演
開場は開演の30分前、受付開始は45分前です。

■会場■
新宿シアター・ミラクル

■料金■
予約・当日共に1,800円

■チケット発売■
1/24(日)10:00発売予定
ご予約はこちら

■出演■
※出演順は当日に抽選で決定致します。
甲田守
塩原俊之

熊谷有芳
津和野諒

淺越岳人
鹿島ゆきこ
沈ゆうこ

冨坂友(進行・雑用)

■スタッフ■
構成・黒衣:冨坂友
舞台監督:海里有香
照明:奥田悟史
音響:安藤達朗
映像:淺越岳人
映像オペ:
制作:佐伯凛果
主催:アガリスクエンターテイメント
協力:新宿シアター・ミラクル


甲田・塩原 組

kouda&shiobara.jpg

チーム決めのフィーリングカップルでは二人とも数人からラブコールを受けつつ一番に決まった、人気のふたり!
≪左から≫
甲田守(コウダマモル) 詳しくはこちら
1985年6月22日生まれ。身長180㎝。俳優。
2016年1月に入ったアガリスクエンターテイメント新メンバー。『ナイゲン』の議長や『時をかける稽古場』のネコソギ先輩など、ポンコツ感あふれる役が多いが、学生時代は千葉大のお笑いサークル(結構強い)で漫才コンビを組んでいたお笑い経験者!

塩原俊之(シオバラトシユキ) 詳しくはこちら
1984年6月12日生まれ。身長179㎝。俳優。
2006年からのアガリスクエンターテイメント古参メンバー。淺越・冨坂と共にコントを作りまくってきた経験と、ネタがウケなかった時代に何とかしてきた腕力が生かされるのか!?

■インタビュー■
各チームのメンバーに、自分達のチーム、そして敵チームについてインタビューしてみました!
①自分達の売り・特徴・見どころなど
甲田:塩原さんは野球だ!!
塩原:元気いっぱい!!


②他のチームの出方の予想・出演者の分析など
≪熊谷・津和野組について≫
甲田:スタイリッシュでオシャレだ。
塩原:飲んべえコンビがお酒だけじゃないところを見せてもらおうか

≪淺越・鹿島・沈組について≫
甲田:頭で考えるコメディ
塩原:鹿島と沈の仲の悪さを淺越がどう取りまとめるかに注目


③意気込み
甲田:野球は塩原さんだ!!
塩原:絶対優勝するぞ!おー!

熊谷・津和野 組

kumagai&tsuwano.jpg

アガリスク的には新メンバー同士でありながら、俳優としての共演回数・歴の多い、息の合ったコンビ!
≪左から≫
熊谷有芳(クマガイユカ) 詳しくはこちら
1987年3月30日生まれ。身長166㎝。俳優
2016年1月に入ったアガリスクエンターテイメント新メンバー。『時をかける稽古場』や『紅白旗合戦』の印象からコメディっぽい印象がないかもしれないが、実は学生時代からカカフカカ企画で鍛えられたコント経験者!

津和野諒(ツワノリョウ) 詳しくはこちら
1988年5月13日生まれ。身長177㎝。俳優/デザイナー
2016年1月に入ったアガリスクエンターテイメント新メンバー。数多くの演劇作品でコメディリリーフを任されることが多いだけでなく、自身でもコントを書いており、過去にはコント公演の脚本・演出経験あり

■インタビュー■
各チームのメンバーに、自分達のチーム、そして敵チームについてインタビューしてみました!
①自分達の売り・特徴・見どころなど
熊谷:特徴と言うのかわからないけど、ある意味いつものお芝居と変わらない感じ。つわのあの感じはあのままだし、わたしに似合う役をつわが書いてくれた。とにかく津和野くんとはやりやすいです。
津和野:アガリスクっぽさみたいなことは特に意識せずに作ったので、ファンの方々がコントレックスで観てきたような「これだよこれ」的なものは多分全然ないと思うんですけど、むしろそこらへんワクワクしてもらえたら嬉しいです。


②他のチームの出方の予想・出演者の分析など
≪甲田・塩原組について≫
熊谷:甲田くんは普段とは違うものが見れるんじゃないですか。オマエそんな一面あったのか、ってなりそう。なりたい。塩原さんはなんか生き生きしてそう。
津和野:野球のコントとゲームのコントをやるって言ってたので、多分やると思います。塩原さんの狂気がどこまで顕現してるのか楽しみです。

≪淺越・鹿島・沈組について≫
熊谷:なんだかんだで抜け出せないアガリスクイズムの強いものを作ってきそう。アガリスクイズムってなんだかわからないけど。冨坂イズムとでも言うか。でも、逆に冨坂さんの台本や演出で不満なところとかを解消もしてそう。あと揉めてそう。
津和野:外様には負けねえって言ってたらしいので、多分そんな感じだと思います。三人組ならではのジェットストリームアタックを期待してます。


③意気込み
熊谷:新メンバー2人ってのは不利かな?と思ったりもしましたが、逆に先輩方に挑戦って感じでこちらは自由に大きく出れるなあと思います。のびのびとネタ作り・ネタ合わせできました。コンビネーションの良さなら負けないです。アガリスクエンターテイメントひっくり返したい。
津和野:ベッキーの分まで頑張ります。

淺越・鹿島・沈 組

asakoshi&kashima&sim.jpg
チーム決めのフィーリングカップルでは残り物として決まったメンツだけど、「アガリスク色」が最も強い三人組!
≪左から≫
淺越岳人(アサコシタケト) 詳しくはこちら
1987年2月25日生まれ。身長167㎝。俳優/文芸助手
アガリスクエンターテイメント旗揚げメンバー。脚本・演出の冨坂友の文芸助手を務める。2006年~2008年に製作していたFLASHアニメコントシリーズ『その時歴史がウゴイタ?』では数多くの脚本を手掛ける。

鹿島ゆきこ(カシマユキコ) 詳しくはこちら
1985年12月17日生まれ。身長155㎝。俳優
2011年11月にアガリスクエンターテイメント加入。ダンス経験者で、アガリスクでは珍しく動けるタイプの役者。

沈ゆうこ(シムユウコ) 詳しくはこちら
1991年4月21日生まれ。身長160㎝。俳優/イラストレーター
2013年1月にアガリスクエンターテイメント加入。帝京大学ヴィクセンズシアター時代には『僕たちの嫌いな先輩』というシチュエーションコメディの脚本・演出経験あり。

■インタビュー■
各チームのメンバーに、自分達のチーム、そして敵チームについてインタビューしてみました!
①自分達の売り・特徴・見どころなど
淺越:「アガリスクエンターテイメント」を良く知っていること。あと割と仲が良くないこと。
鹿島:鹿島・沈で結構しゃべってて、もちろん当時は最大限頑張ったのだけど、個人的にはエクストリーム女版のリベンジの気持ちもある。3人やけど。かなり気合い入ってます。
:2作品の振り幅がすごいんですよ、あと片っぽはオチがめっちゃきれい
男女比1:2っていう一見不利なチーム編成も乗り越えてやったぜって感じです


②他のチームの出方の予想・出演者の分析など
≪甲田・塩原組について≫
淺越:明らかにヤバい人と実はもっとヤバい人のタッグ。元「千葉大学一の漫才ツッコミ」甲田をどう使ってくるか。未知数だが塩原の性格的にとにかくフルスイングでホームランを狙ってくるハズ。
鹿島:ネコソギ(甲田守)がコントやるのとか初めて見るのでどんなの飛び出てくるか分からない。楽しみ。
:めちゃくちゃ面白いか死ぬほどつまんないかどっちか

≪熊谷・津和野組について≫
淺越:オーソドックスな会話をやるかどうか。「普通に面白い」を敢えて捨ててくると予想。どちらにしても「ネタの人」と認知されてないであろう熊谷でどれだけ「取るか」。本人もそこを自覚してると思うので、それを津和野がどう転がすか。
鹿島:この組はもともと仲がいいし、つわの台本で息のあったやりとりになるやろうなぁ。楽しみ。
:目新しさはないけど基本をきちんと押さえた脚本と技術力の高さで笑いを取りそう


③意気込み
淺越:ウチを含めどのチームも多分「日頃やらないネタ」をぶつけて来るだろうから、壮絶でリスキーな乱打戦になるだろう。そういう中でどれだけポイント稼げるか、そこで今までなんだかんだ一緒に場数こなした経験値が生きてくる。
そうして出来たネタには絶対の自信があるので、あとは空中分解しないかどうか。
鹿島:負けない!!!勝つ!!それだけ。
:こんなに楽しくてバチ当たらないかなってくらい楽しく作りました
オンエアされるように頑張りまーす

佳境です!大詰めです!ラストスパートです!

熊谷です!!!
今日も稽古でした!
明日が最後の稽古!!

熊谷はぶっちゃけると、
少し壁にぶち当たっています!
コントってなんだろう?
悩みつつも、つわくんに助言をもらってMAJIで助けられています!
コイツとペアで、よかった!!

77802931-5B4C-4E88-9EB1-309C5A6AFB36.jpg
先日の稽古後。
ビールがあれば幸せ!

まーでもなんでしょう。
稽古をやればやるほど、俳優としてのスキルや力量が問われてくるなぁと感じています。
ぶっちゃけなMAJIな話。

下馬評がどうなっていようと構いやしません。
わたしは真摯に自分なりのコントを模索します。

もちろん勝ちたいけど、それ以上に「コントとはなんぞや」という境地を見たい、チラリとでも見たい!
そんな心持ちです。

さあさあ頑張るぞ!

わたし以外もメンバーみんな気合いはバッチリだと思うので、
わりとしっかりとしたコントイベントになりそうです!
アガリスクエンターテイメントのキングオブコント2016への道をどうぞ応援してくださいませ。

「キングオブコント2016への道・アガリスク内予選会」は
2月24日(水)19:30、新宿シアターミラクルにて!


熊谷有芳でした!
see you!