さよならKOC、ありがとうKOC(熊谷)

遅くなりましたが、キングオブコント2016への道・アガリスク内予選会、無事に終わりました。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。

熊谷・津和野チーム、負けました!
悔しいですけどなんだか清々しい気持ちでした。

普段の演劇では、お客様からアンケートや感想などのご意見を頂戴することはあっても、
優劣をつけられることはありません。
なので今回の投票は怖かったです。
だけど、いざ舞台に出てみたら、ウケた。
その事実だけでものすごく安心できました。
終わってみれば一位の淺越・鹿島・沈チームと10票差の二位でしたが、
2本目の「第二ボタン狩り」が後半戦では一位の得票数!
それと、我々のチームが一番好きだった、なんて声もありました。
久々に出番前に吐きそうなくらい緊張しましたが、
終わってから、もうこんな緊張しなくていいんだ!と爽やかな気持ちになりました!
まあ負けたけどね!


22E3AD38-101C-4276-85D2-0BAFE33B8363.jpg
クラッシュ・オブ・コント-Crush of Conte-

本番中にラーメン食べれて楽しかったです。
このハリガネって商品、1分で出来るのはいいんだけどハリガネなもんだから麺がかたくて食べるの大変だったのですよ。
手際よく作るのも大変だったなあ…
あと、1日の稽古で2回しかラーメン練が出来ない(自分が食べる分とつわに食べてもらう分)ので、
ぶっちゃけラーメンを作る・食うのは不安要素でして、本番もドキドキしました。

しかしコントでメタネタって意外ですよね。
わたしも最初ネタ出しで聞いて、ビックリしました。
作中のわたしが理不尽で、練習のときいっつもつわくんがかわいそうだなあって思ってました。
組む相手間違えたね、って思ってました。
本番で、つわもラーメン食べながら出てきたら本物のクラッシャーだったかもね。
そしたらウチのチームが2票だったかもしれない。


3FD73233-12F6-4474-983C-8A28E4663B5C.jpg
第二ボタン狩り

学園モノがやりたい!ていう流れから突然生まれた「第二ボタン狩り」という言葉が
二人の琴線に触れまくったため、次々とネタが出てきました。
使用したボタンは500個。
予算の半分以上がボタン代で僕らは赤字です。
いいのさ、笑いには代えられないだろう。

ちなみに、わたしが両作で着てたのは熊谷のガチ高校制服でした。
本当はこれにネクタイがあるのが正式なんですが、
なんと卒業式の後に後輩にあげました(笑)
狩るほうじゃなくて狩られるほうだったってことですね。

さてさて、今度は優勝した淺越・鹿島・沈をサポートする側にまわります。
劇場入りしてからもちょいちょいモメててくっそ面白かったです。
そんな3人だから出来たネタなんでしょうね。

359B7F31-509D-4E1D-9732-249BA9978109.jpg
おめでとう。
何度見ても一番上の2と5と7で笑う。


17DD228D-F41B-441B-9131-F013734A2671.jpg
ナイゲンで文芸助手をやって下さったタカハシヨウさんよりいちごタルト(手作り)をいただく。
カメラを構えたら混ざり込んできた浮かれ淺越。
タルトはめちゃくちゃ美味しかったです。

今回のKOC予選会は、僕たちにとってアガリスクに入ってから初めてのアガリスクでした!
B9194BC1-2DE4-482F-898F-7C9F7933D050.jpg
津和野諒

AD21D125-5426-4B71-AD0C-7BF79F0A5DFF.jpg
甲田守

41590DAA-710E-45E6-8483-9EF206267C7F.jpg
熊谷有芳

改めまして、新生アガリスクエンターテイメントをよろしくお願いします!

と、そんな感じでわたしのキングオブコント2016への道・アガリスク内予選会を、
締めくくらせていただこうかと思います。

最後に、
こんなニッチなイベントにご来場くださった皆様、
その中で我々に投票してくださった皆様、
行けないけどまた見れますように!と応援してくださった皆様(無念、ごめんなさい!)
本当に、ありがとうございましたー!


熊谷有芳